レーザー脱毛は一回でいい?

目標によって利用回数は変わってきますが、基本的にレーザー脱毛は1回施術を受けるだけで終わる事はありません。 レーザーをメラニン色素が多く含まれている毛根に吸収させ、この時に発生する熱で毛母細胞にダメージを与える原理の脱毛であり、効果があるのは表面に出ている毛だけになります。それ以外の毛は毛根が抜け落ちていたり、メラニン色素が少ない状態になっているため、レーザーを照射しても効果を得られません。表面に出ている毛は全体の20%から30%程度であるため、1回の施術では残りの毛は影響を受けません。そのため、毛が入れ替わるタイミングに合わせて繰り返し施術を受けます。また、レーザーを照射した毛も1回だけでは十分にダメージを与えられない事があります。これらの事から、自己処理が不要になる状態まで脱毛するには5、6回は施術が必要です。 また、この回数は同一部位に対する施術回数になります。レーザー脱毛は複数の毛をまとめて処理できるため施術時間は短くなりますが、それでも全身脱毛のように多くの部位を処理するには時間がかかってしまうため、部位を分けて処理していきます。脱毛にかかる期間は変わりませんが、通う回数は部位が増えれば多くなります。

お役立ち情報